天王寺動物園における遠足対応について(令和4年6月から8月まで)

天王寺動物園では、学校園・保育及び各種施設等の遠足により、例年多くの方々にご利用いただいています。

一昨年より、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、安心して動物園をお楽しみいただくために、密集密接を避ける方策として、学校園・保育及び各種施設等の遠足などの事前入園予約制を導入しておりました。

しかし、梅雨時期や気温が上昇する6月・7月・8月は、例年入園者数が減少するため、令和4年6月・7月・8月のご入園については、事前入園予約制を停止することとします。

なお、新型コロナウイルス感染症対策は継続して実施しており、入園ゲートにおいて検温にご協力いただくとともに、適切なマスクの着用や飲食をされる際は手指消毒、及び飛沫対策を実施していただきますようお願いします。

また、入園料が免除となる団体(大阪市立はたは大阪市内の小中学校、大阪市内の特別支援学校、生活保護法第38条第1項、児童福祉法第7条第1項、老人福祉法第5条の3、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律第5条第11項、子ども・子育て支援法第7条第5項に規定する地域型保育事業を行う施設、いずれかにあてはまる施設(入園料の免除について詳しくはこちら))については、遠足当日に、施設利用届(施設利用届ダウンロード(PDF:103KB))を入園ゲートへ提出してください。但し、親子遠足の保護者は有料です。

ご不明な点等ございましたら、天王寺動物園(06-6771-8401)までお問い合わせください。

そして、入園者の増加が予想される令和4年9月以降の遠足については、事前入園予約制を再開する見込みであり、直前の8月中旬頃に当園ホームページにてお知らせする予定です。

タイトルとURLをコピーしました